取り組み

取り組み

ジュニアドクター育成塾

 将来の科学技術イノベーションを牽引する傑出した人材の育成に向けて、高い意欲や突出した能力を持つ小中学生を発掘し、理数・情報分野の学習などを通じてその能力を伸長させる体系的な取り組みです。
 本プロジェクトは国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の「ジュニアドクター育成塾」事業に採択され、実施しています。

コンプライアンス推進:公的研究費の管理

 独立行政法人国立高等専門学校機構(以下「高専機構」という。)は、公的研究費の不正使用を防止し、高専機構の教員等による研究活動を適正に執行するため、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日文部科学大臣決定)に示される必要な対応について、積極的に取り組んでおります。

障害者差別解消法に基づく対応要領について

 本校は、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(平成25年法律第65号)第9条に基づき、高等専門学校機構が定めた「障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」に準じて、障害のある学生への支援を行います。
 詳細は、学生課または保健室にお問い合わせください。
  学生課:0868-24-8290(直通)  保健室:0868-24-8493(直通)

いじめ防止等基本計画の策定

 本校では、現行の「基本方針」を高専機構のポリシー及びガイドライン、国の基本方針及びガイドライン等を参考に見直し、学校いじめ防止等基本計画を策定しました。
 また、いじめ防止等について、実効性の高い取組を実施するため、早期発見・事案対処マニュアルおよび、いじめ防止プログラム(年間計画)を作成しています。
学校いじめ防止等基本計画 早期発見・事案対応マニュアル いじめ防止プログラム【年間計画】

環境問題

 本校では平成18年4月から環境委員会を発足させ、環境問題へ全校で取り組んでいます。ここで、その活動等を紹介しています。