お知らせ

最近のできごと(令和2年9月)

9月25日に専攻科生が可視化情報シンポジウムで研究成果を発表しました

Dekigoto 2020-09-25 Senkoukasei Kenkyu Seika happyo

 9月24日(木)から26日(土)にかけてオンラインで行われた可視化情報学会のシンポジウムで、専攻科機械・制御システム工学専攻2年の岡浩太郎くん(機械システム系・細谷研究室)が、研究成果を発表しました。
 岡くんの講演題目は次の通りです。
○岡・細谷・高橋・河村:「縦渦により駆動される円柱動翼に及ぼす主流乱れの影響に関する実験的研究(予備調査)」
 この学会は、流体や情報の可視化を専門とする研究者や大学院生が集う会議です。
 岡くんは、後流の可視化に関するセッションで、長岡技科大と共同で実施している縦渦を利用した水車に関する研究成果を発表しました。
 レベルの高い発表のなか、岡くんはしっかりと発表することができ、また難しい質問にも的確に答えることができました。
 写真は、発表する学生のようすです。

9月21日・22日に卓球部が全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)岡山県予選会に出場しました

Dekigoto 2020-09-21 Takkyubu Okayamaken Yosenkai

 9月21日(月)・22日(火)に、「令和2年度全日本卓球選手権大会(ジュニアの部) 岡山県予選会」が、岡山市・ジップアリーナで開催されました。
 本校からは、男子16名が参加しました。
 鈴木慎也くん(機械システム系2年)がベスト16、須田圭亮くん(情報システム系2年)がベスト64に入りました。
 写真は、本校選手(佐藤真吾くん)がサービスを出すところです。

9月18日に4年生が岡山県主催のセミナーで全系横断演習の取組みを紹介しました

Dekigoto 2020-09-18 Zenkei Oudan Enshuu Shokai

 9月18日(金)、岡山県主催の「公共交通データ利活用セミナー」で、情報システム系4年の安東くん、乾くん、名合くんが、昨年度全系横断演習で取り組んだ内容を紹介しました。
 このセミナーは、公共交通データのオンライン・オープンデータ化を推進するため県民生活交通課が企画したもので、学生たちは演習テーマ「地域活性化プロジェクト」(松島教員ほか)の一環である津山市バス路線のデータベース化の取り組みについてインタビューに答えました。
 インタビューは事前に収録し、セミナーで上映されました。
 地域貢献につながる取り組みは、学生にとってよい経験となったようです。
 写真は校内でセミナーにオンライン参加し、自分たちのインタビュー動画を見る学生のようすです。

9月18日に令和3年度専攻科学力入試(前期)の合格発表を行いました

Dekigoto 2020-09-18 Senkouka Gakuryoku Nyushi Goukaku Happyou

 9月18日(金)午前9時に、令和3年度専攻科学力入試(前期)の合格発表を行いました。
 機械・制御システム工学専攻1名、電子・情報システム工学専攻3名が合格しました。

 11月には、後期学力入試・社会人特別入試を実施します。

9月16日に専攻科生が機械学会年次大会で研究成果を発表しました

Dekigoto 2020-09-16 Senkoukasei Kenkyu Seika happyou

 9月14日(月)から16日(水)にかけてオンラインで行われた日本機械学会年次大会で、専攻科機械・制御システム工学専攻2年の井上雄介くん(機械システム系・細谷研究室)が、研究成果を発表しました。
 井上くんの講演題目は次の通りです。
○井上・細谷・谷口・大野:「水中ごみを回収するクラゲ型ロボットまわりの流れの PIV 計測」
 この学会は、機械工学分野の専門家や大学生が集う規模の大きな会議です。
 井上くんは、流体工学とバイオエンジニアリングのセッションで発表しました。
 大学院生や教員によるレベルの高い発表のなか、井上くんはしっかりと発表することができ、また難しい質問にも的確に答えることができました。
 写真は、発表する学生のようすです。

9月15日に労働安全衛生規則第15条に基づく「産業医による職場巡視」を実施しました

Dekigoto 2020-09-15 Shokuba Junshi

 津山高専では、教職員の安全意識の向上と職場環境の改善に取り組んでいます。
 労働安全衛生規則第23条に基づき、毎月一回安全衛生委員会を開催し、その後、安全・衛生という観点で各職場の巡視を行っています。
 通常業務時や災害発生時の事故の未然防止もその目的の一つです。
 今月の15日(火)に、今年度第5回目の職場巡視を実施しました。
 今回の巡視は、「図書館」「総合情報センター」において行われました。
 巡視の結果、産業医からパソコン等の配線を整理するよう指摘があり、改善を図りました。
 今後も、事故を未然に防ぎ、教職員が安全で衛生的に活動できるよう、注意喚起を続けていきます。

9月14日に令和3年度専攻科学力選抜試験(前期)を実施しました

Dekigoto 2020-09-14 Senkouka Gakuryoku Senbatsu Shien

 9月14日(月)に、令和3年度専攻科学力選抜試験(前期)を実施しました。
 受検者は、機械・制御システム工学専攻4名、電子・情報システム工学専攻6名です。
 この後、9月18日(金)に合格発表が行われます。

9月12日にパソコン甲子園(予選)に出場しました

Dekigoto 2020-09-12 PC Koushien

 9月12日(土)に開催された高校生対象のプログラミングコンテスト「パソコン甲子園」のプログラミング部門(予選)に、システム研究部員が出場しました。
 津山高専では総合情報センターの情報演習室Bを競技会場とし、3年生以下の部員が2名ずつの6つのチームを組んで予選に挑みました。
 競技が始まると公式サイトで問題が提示され、問題を解くためのプログラムを、C, C++, Javaのいずれかの言語を使って作成します。
 参加チームは、13時30分から16時30分の3時間にわたって、パソコンに向かって黙々とプログラム作成に取り組みました。
 今年度は、本戦も11月14日(土)にオンラインで実施される予定です。
 予選の結果は、9月24日(木)にパソコン甲子園公式サイトで発表されます。

9月12日にジュニアドクター育成塾(第3期)開講式を開催しました

Dekigoto 2020-09-12 Jr.Dr. Ikuseijuku Kaikoushiki

 9月12日(土)にジュニアドクター育成塾の開講式を実施しました。
 ジュニアドクター育成塾は、科学技術分野に高い意欲や突出した能力を持つ小中学生を発掘し、数理・情報分野の学習を通じてその能力を伸ばす体系的な取り組みです。

 今年はコロナウィルスの影響で、予定より2か月遅れての開講となりました。
 初めに行った開講式では、ジュニアドクター育成塾の活動について説明がありました(左の写真)。

Dekigoto 2020-09-12 Jr.Dr. Ikuseijuku Kaikoushiki

 続けて、洋学資料館・学芸員の田中美穂先生を講師に迎え、津山の地で科学を学ぶ意義として、津山洋学について講演いただきました(左の写真)。
 講演では、津山の蘭学者である宇田川榕菴や箕作阮甫の業績について学びました。
 後半は、今後の受講に使用するコミュニケーションツールMicrosoft Teamsについて、課題の確認・提出の仕方、先生への質問の仕方などの操作手順を学びました。

 本活動は、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の助成を受けて実施しています。

9月10日に電気学会電力・エネルギー学会で専攻科生が研究成果を発表しました

Dekigoto 2020-09-10 Senkoukasei Kenkyu Seika Happyou

 9月9日(水)~11日(金)にオンラインで開催された令和2年電気学会電力・エネルギー部門大会において、専攻科機械・制御システム工学専攻1年の宮邉澪樹くん(電気電子システム系・桶研究室)が、研究成果を発表しました。
 講演論文の題目は次の通りです。
○宮邉・宝官・桶・山田:「マイクロCPV+モジュールのフィールド試験」

 この学会は、電力・エネルギー分野の専門家や大学院生などがあつまる大規模なものです。
 新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となりました。
 宮邉君以外の講演者はプロの研究者や大学院生ばかりでしたが、落ち着いて発表することができ、質問にも的確に答えることができました。

9月7日に令和3年度編入学者選抜試験合格者を発表しました

Dekigoto 2020-09-07 Hen'nyugakusha Senbatsu Shiken Goukaku Happyou

 9月7日(月)午前9時に、津山高専掲示板において、令和3年度編入学者選抜試験合格者を発表しました。
 合格者は、先進科学系1名、電気電子システム系1名、情報システム系2名の計4名となりました。
 合格された方には、充実した学生生活を送っていただけるよう、万全の準備をしてお待ちしています。

9月3日に一時帰国していたタイ留学生が再来日しました

Dekigoto 2020-09-03 Thailand Ryugakusei Sairainichi

 本校に在籍する一部の留学生は春休み期間に一時帰国をし、コロナウイルス感染症防止策のために、再来日することができておりません。
 そこで、登校禁止期間終了後も、母国にいる留学生たちはオンラインで学び、本校の学生や教職員と交流をしておりました。
 そのようななか、タイ留学生が9月3日(木)に再来日を果たしました。
 学生は14日間の指定先での待機を終えた後、岡山入りし、9月下旬より在学生とともに学びます。
 タイ留学生との再会が学生たちにとって、良い刺激となることを期待しています。

 また、現在も母国で来日を待つ留学生の早期来日が望まれます。
 津山高専では、そのような留学生を含め、学生たちのサポートに努めてまいります。

9月1日に令和3年度編入学者選抜試験を実施しました

Dekigoto 2020-09-01 Hen'nyugakusha Senbatsu Shiken

 9月1日(火)に、令和3年度編入学者選抜試験を実施しました。
 高等学校卒業者を4年次に受け入れるもので、本年度は4名の受検者が、学力検査と面接による選抜試験に臨みました。