お問合せ

教育研究業績 野中摂護

総合理工学科 機械システム系
氏名:野中摂護
 1 教員基本データ
 2 経歴
 3 研究業績
 4 教育業績
 5 学校運営・社会貢献

教員基本データ

 (フリガナ)ノナカ ショウゴ
 氏名: 野中摂護
 生年: 1987
 学歴: 2010. 3 佐賀大学理工学部機械システム工学科卒業
     2012. 3 佐賀大学大学院工学系研究科博士前期課程機械システム工学専攻修了
     2016. 3 佐賀大学大学院工学系研究科博士後期課程システム創成科学専攻修了
 学位: 2016. 3 博士(工学)(佐賀大学大学院)
 所属学会: 日本ロボット学会 計測自動制御学会 日本機械学会

 担当授業および担当校務等 2020 2019 2018 2017 2016

経歴

職歴: 2016. 4 - 2020. 3 津山工業高等専門学校総合理工学科助教
    2020. 4 -     津山工業高等専門学校総合理工学科講師

資格:

学術表彰:
 学協会表彰:2018. 7 岡山工学振興会 「岡山県産業振興財団科学技術賞」
       2019. 3 計測自動制御学会システムインテグレーション部門 「SI2018 優秀講演賞」
 業務表彰:
 その他の表彰

海外留学:

国内留学:

海外での業務経験:

研究業績

論文
 国際的学術誌掲載論文:
  1 Gain Design of Quasi-continuous Exponential Stabilizing Controller for a Nonholonomic Mobile Robot
   ○Shogo Nonaka, Takeshi Tsujmura, Kiyotaka Izumi
   2016. 6 Journal of Artificial Intelligence and Soft Computing Research, Vol.6, No.3, pp.189-200

 原著論文査読付:

 総説・解説論文(一般論文):

 紀要、査読のない国内雑誌:

著書・訳書
 国際的出版:

 国内出版:

 地方・自費出版:

特許
 特許登録:

 特許出願:

発表
 国際会議Proceeding査読付(登録審査付を含む):
  1 CPG Network to Generate the Jump Action of Cat’s Skeleton Robot with aWaist Joint
   ○Shogo Nonaka, Takeshi Tsujmura, Kiyotaka Izumi
   2012. 8 Proc. of SICE Annual Conference 2012
  2 Modified Error System of Nonholonomic Double Integrator Model Using Invariant Manifold Control
   ○Shogo Nonaka, Takeshi Tsujmura, Kiyotaka Izumi
   2014. 9 Proc. of SICE Annual Conference 2014
  3 Quasi-continuous Exponential Stabilizing Controller Using Single Input Absorption Control by Invariant Manifold
   ○Shogo Nonaka, Takeshi Tsujmura, Kiyotaka Izumi
   2014.12 Proc. of SCIS-ISIS 15th International Symposium
  4 Gain Adjustment Method Based on Desired Velocity with Quasi-continuous Exponential Stabilization Controller for a Nonholonomic Mobile Robot
   ○Shogo Nonaka
   2018. 9 Proc. of SICE Annual Conference 2018
  5 Distortion and coordinate correction in NDVI visualization system using spectral camera
   〇Shogo Nonaka, Masaya Osafune, Seishi Ninomiya, Wei GUO
   2019. 1 Proc. of AROB 24th 2019
  6 Two-Step Control using Invariant Manifold on Connected Vehicle Model
   〇Shogo Nonaka, Takanori Sakakibara
   2019. 9 Proc. of SICE Annual Conference 2019
  7 A Proposal of CPG network construction method based on characteristic classification for gait transition of quadruped robot
   ○Shogo Nonaka, Takafumi Ute
   2020. 1 Proc. of AROB 24th 2020

 国際学会(口頭発表、Poster session):
  1 Modified Error System of Nonholonomic Double Integrator Model Using Invariant Manifold Control
   ○Shogo Nonaka, Takeshi Tsujmura, Kiyotaka Izumi
   2014. 9 Proc. of SICE Annual Conference 2014

 国内学会:
  1 ネコ骨格ロボットのジャンプ動作計画
   ○野中摂護,泉清高,辻村健
   2011. 5 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会
  2 ネコ骨格ロボットのCPGネットワークによる連続ジャンプ動作トルク生成
   ○野中摂護,泉清高,辻村健
   2011. 9 日本ロボット学会学術講演会
  3 腰関節を有するネコ骨格ロボットのジャンプ動作
   ○野中摂護,泉清高,辻村健
   2011.12 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会
  4 非ホロノミック移動ロボット車の擬似連続指数安定化制御における目標速度に基づくゲイン調整法
   ○野中摂護,鈴木啓之
   2017. 9 日本ロボット学会学術講演会
  5 4脚式ロボットにおけるCPGの位相差変調による歩行リズム遷移
   野中摂護,○水島啓太,高橋陽生
   2017.11 インテリジェント・システム・シンポジウム
  6 擬似連続指数安定化制御器における切換による目標状態量の微分値に基づくゲイン調整法
   ○野中摂護
   2018. 6 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会
  7 筋力比推定法に基づくネコ骨格ロボットのモデル設計
   〇野中摂護,菅野健太
   2018. 6 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会
  8 ハイパースペクトルカメラを用いたスペクトル情報のARによる可視化
   野中摂護,○学影山颯,二宮正士,郭威
   2018. 6 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会
  9 二重構造によるばねを用いた双方向可変剛性機構の提案
   ○野中摂護, 佐藤和紀, 井上勝登
   2018. 9 日本ロボット学会学術講演会
 10 スペクトルカメラを用いた正規化植生指数可視化システムにおける 座標補正の検討
   ○野中摂護, 長船雅矢, 二宮正士, 郭威, 影山颯
   2018.12 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2018)
 11 二重ばね構造を用いた義足における剛性制御機構の開発
   野中摂護,〇井上勝登
   2019. 6 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会
 12 歩容生成と遷移に関するCPGネットワーク構築手法の検討
   ○野中摂護, 右手隆史
   2019. 9 日本ロボット学会学術講演会

 国内セミナー講師等:

 国内学会地方講演会:
  1 非ホロノミック移動ロボット車の擬似連続指数安定化制御における目標速度に基づくゲイン調整法
   野中摂護
   2017.12 高専第4ブロックロボット研究会研究発表会
  2 現在取組みの研究における成果と課題
   野中摂護
   2018. 9 第4ブロック高専教員間マッチングイベント
  3 研究紹介と音声・画像認識技術開発について
   野中摂護
   2019. 3 小野病院訪問と実験実証
  4 非ホロノミック移動ロボット車に関する研究
   野中摂護
   2019.12 第24回岡山リサーチパーク研究・展示発表会

教育業績

教授方法改善
 FD関連の論文:

 FD関連の講演・学会発表:

 FD関連の学内講師:
  1 ロボコン全国大会での活動指導
   野中摂護
   2019. 9 第1回FD研修会 先進教育賞授賞者講演 (先進教育課外活動指導賞)

 FD関連の研究補助金:

 FD関連の表彰:
  1 ロボコン全国大会での活動指導
   野中摂護
   2019. 6 津山高専「先進教育課外活動指導賞」

 FD関連の学外研修会・講演会参加:

教育研究指導
 学級担任:

 特別研究指導実績:
  1 2017 - 2018 機械・制御システム工学専攻
   松坂海南太 国際的PBLとして参加するロボコン競技ロボットの開発
  2 2018 -    機械・制御システム工学専攻
   影山颯 ハイパースペクトルカメラによるセンシングの高速化と拡張現実化に関する研究
  3 2019 -    機械・制御システム工学専攻
   井上勝登 剛性制御機構を有するバイオニック義足に関する研究

課外活動
 部活動指導:
  1 2016 - 柔道部
  2 2017 - ロボット技術研究部

 競技会・コンテスト指導・実績:
  1 2018 ロボット技術研究部
   高専ロボコン2018 全国大会進出

学校運営・社会貢献ほか

学校運営・管理
 学校運営に重きをなす役職:

 学校運営に関わる役職:

地域協力・国際協力
 公開講座・出前授業:

 教育指導:

 技術指導:
  1 塗装装置,工場作業の効率システムに関するアドバイス
   野中摂護
   2017. 4. 6 すえ木工
  2 塗装板の欠落と精度の検出システムに関する検証
   野中摂護
   2018. 1.30 - 2018. 3.31 すえ木工

 表彰・感謝状:

 ボランティア活動:
  1 学会セッション座長
   2018.11 一般社団法人 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門
  2 国際学会査読
   2018.11 The Society of Instrument and Control Engineers,公益社団法人 計測自動制御学会

外部研究費
 科学研究費補助金(採択分):

 共同研究:
  1 ハイパースペクトルカメラによるセンシングに関する研究 野中摂護・二宮正士(東京大学)
   2017.10. 1 - 2019. 3.31   
  2 スマート介護システム 平野雅嗣(新居浜高専),関丈夫(香川高専),石井耕平(香川高専),杉本大志(香川高専),吉岡崇(香川高専)
   2018. 9.25 -     150,000円
  3 スマート介護システム 平野雅嗣(新居浜高専),関丈夫(香川高専),石井耕平(香川高専),杉本大志(香川高専),吉岡崇(香川高専)
   2019. 4 -       150,000円

 受託研究:

 奨学寄付金:
  1 2018 トレーラー型連結車両におけるジャックナイフ現象を考慮した制御に関する研究
   岡山工学振興会 400,000円
  2 2019 双方向可変剛性機構によるロボット義足に関する研究
   公益財団法人ウエスコ学術振興財団 300,000円

学協会活動
 役員・評議員・運営委員等:
  1 2018. 1.10 - 公益社団法人計測自動制御学会 SICE SI部門 バイオミメティックマシン部会委員
  2 2020.12.20 - 公益社団法人計測自動制御学会中国支部 計測自動制御学会中国支部運営委員