学科紹介

総合理工学科情報システム系

Communication and Information System Course

「情報システムを統合的に理解し、設計・構築・保守運用のできる技術者の養成」

 現代はネットワークが整備され、情報システムは急速に進歩しています。この情報システムを新たに設計・構築したり、システムを安全に管理運営するには、その仕組みや働きのことがよくわかった情報システム技術者が重要となっています。情報システムの本質を勉強し、発生する課題に対処できる技術を学びます。
 卒業後は情報通信分野をはじめ、システムインテグレータやソフトウェア関連分野への就職や、専攻科への進学、大学への編入学など幅広い選択肢があります。