情報公開

平成30年度第2回教育システム点検委員会議事要旨

〇日時 平成30年 7月31日(火)
〇議題
 1 平成29年度成績資料保管状況の確認(資料1)
  委員長から,資料1に基づき,成績資料保管状況の確認がなされた。なお昨年度から
 成績資料保管状況の検査が「全数」から「抜き出し」になり,成績保管状況がよくない
 ことが議論されたが,現状維持で様子をみることになった。

 2 平成30年度成績資料保管BOXの作成
  委員長から,平成30年度成績資料保管BOXの作成状況と,新カリキュラムの選択科
 目や単位認定の効率的な保管BOXの作成方法が確認された。

 3 PDCAサイクル図の更新(資料2)
  委員長から,資料2に基づき,津山高専PDCAサイクルを修正する必要があり,以下の
 点について継続審議とした。
 ・経営戦略会議 → 企画会議へ変更する等(名称の変更)
 ・JABEEに関連する表の変更による修正
 ・平成29年度の組織の改編により同じ名称でも違う組織になっている。
  (PDCAサイクル図:2011)  → (PDCAサイクル図:2018)
  運営会議         →    運営会議
  ○法人評価WG       →  ○なし
  (運営会議の直下にあるWG)→(※同じ役割のWGは存在しない)
  教育システム点検委員会  →  教育システム点検委員会
  ○JABEE評価WG       →  ○法人評価WG
  ○認証評価WG       → (2つのWGを一つに改編)

 4 教育目標等の認知度に関するアンケート(資料3)
  委員長から,資料3に基づき,教育目標等の認知度が低いことから,次回以降に向け
 て認知度をあげる工夫を含めて検討する旨の報告があった。

 5 「現状と課題」について
  委員長から,学校教育法に基づく現状と課題(自己点検・評価報告書)を今年度に作
 成する必要があり,規程上,法人評価WGが作成することになっており,法人評価WGの役
 割を確認していく旨の報告があった。また,現状と課題(自己点検・評価報告書)を作
 成するうえで委員長が法人評価WGの座長も兼任する方向で進めることが審議された。

 6 その他
(1)前回JABEE受審結果に基づく2017 年度(H29 年度)自己点検書について
  委員長から,昨年度の自己点検書について以下のとおり,運営会議へ報告予定である。
 ・「チームワーク力」獲得に関する情報の周知に関する指摘について
  → 改善の状況が確認された
 ・「教員の教育活動を評価する仕組み」の教育改善への活用実績に関する指摘について
  →先進教育賞の改善に関する議論の必要性は確認されたものの,その後,議論がなさ
   れてなく議論が必要
 ・「海外研修派遣費用・滞在費用の財源確保」について
  →外部資金の確保について,詳細を確認する予定
(2)JABEEワークショップの参加について
  委員長から,JABEE「国際的に通用する技術者教育ワークショップシリーズ第11回」
 に本校の委員が参加した旨の報告があった。

                                 以上