現在の場所:トップ > 最新ニュースの一覧・過去のトップページ > 最新ニュース



IEE Zenkoku H27

専攻科生が電気学会全国大会で優秀論文発表賞を受賞

平成27年電気学会全国大会で、専攻科機械・制御システム工学専攻2年の小出拓希くんが優秀論文発表賞を受賞しました。

 電気学会では、年に1回開催される全国大会で論文を発表した研究者の中から、優秀な研究発表をした35歳以下の若手研究者を表彰しています。
 平成27年3月24日〜26日に首都大学東京で開催された平成27年電気学会全国大会で発表した機械・制御システム工学専攻2年生の小出拓希くんは、大学院生や若手研究者などに混じって堂々と発表することができ、見事に優秀論文発表賞を受賞しました。
 論文の題目は次の通りです。

 小出拓希,桶真一郎(津山高専),平井大貴,岡本和也,山田昇(長岡技術科学大学):「散乱日射活用型CPVモジュールのフィールド試験に向けた設計と試作」

 地道にまとめた研究と練習を重ねたプレゼンテーションが評価されたのだと思います。
 なお,平成28年3月16日から東北大学で開催される今年度の全国大会で表彰されるはずでしたが、都合により出席できないため表彰状と記念品が送られてきました。
 小出くんの学会賞受賞は,電気学会電力・エネルギー部門大会でのYPC奨励賞・優秀発表賞に続き2度目です。
 小出くんは専攻科を修了後,企業に就職します。
 これからの活躍を期待しています。

(指導教員:電子制御工学科 桶 真一郎)


 画像をクリックすると、大きな画像(約56KB)になります。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2016 National Institute of Technology, Tsuyama College