現在の場所:トップ > 最新ニュースの一覧・過去のトップページ > 最新ニュース



ICT Challenge+R 2015

あいちゃれ2015で企業賞(レック・テクノロジー・コンサルティング賞)を受賞

立命館大学主催 全国高校・大学ソフトウェアコンテスト(ICT Challenge+R)(通称 あいちゃれ)2015において、システム研究部所属の情報工学科3年奥田智大くん・同2年森木遼くん・同2年水嶋雄里くんが、企業賞(レック・テクノロジー・コンサルティング賞)を受賞しました。

 立命館大学主催の「あいちゃれ」とは、公式サイトの説明によると「ジャンル不問,開発言語不問,実行環境不問のソフトウェア創作コンテスト」です。
 この大会には「テーマ課題」部門と「自由課題」部門の2部門が設けられており、全国の高校あるいは大学・大学院からの多数の応募作品の中の予選審査を行い、ファイナル出場作品が選出されます。
 高校版では合計10作品がステージ発表あるいはブース発表という形式でファイナリストとして選出され、本校システム研究部からは、下記の作品がこの全国大会へと進出することができました。

 作品名:すらねく!
 参加者:奥田智大・森木遼・水嶋雄里
 参加部門:「自由課題」部門
 発表形態:ブース発表

 あいちゃれのファイナル(最終選考)は、11月21日(土)に立命館大学 びわこ・くさつキャンパス クリエーションコア 1階 CC101教室およびエントランスホールで開催されました。
 本校の「すらねく!」は、プレゼンテーションの練習を支援するツールで、その実用性が高く評価され、企業賞を受賞いたしました。

(指導教員:システム研究部顧問 岡田、寺元、松島、宮下)


 写真をクリックすると、大きな画像(約79KBと約69KB)になります。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2015 National Institute of Technology, Tsuyama College