現在の場所:トップ > 最新ニュースの一覧・過去のトップページ > 最新ニュース



JPS Junior Session

物理学会Jrセッションで優秀賞を受賞

3月22日に物理学会Jrセッションで優秀賞を受賞しました。

 早稲田大学で開催された日本物理学会第11回ジュニアセッションで本校3年生、情報工学科の鳥越くんと電子制御工学科の木下くんによるオーラル発表「皿回しとフラフープの回転運動の解析」が優秀賞を受賞しました。
 全国の高校や中学から参加した78件の優れた報告の中から選ばれる優秀賞を、本校の学生が獲得できたことを大変誇りに思います。
 彼らの発表は3年生の探求活動科目チャレンジゼミナールで達成された成果をまとめたものです。

 津山高専は学生の自主的な探求活動をチャレンジゼミナールだけでなく課外活動の中でも強力に支援し、外部発表を積極的に行わせています。

 写真は、早稲田大学国際会議場井深大記念ホールでの二人の発表の様子と日本物理学会会長兵頭俊夫先生から賞状を受けている様子です。

(指導教員:一般科目(物理) 佐藤 誠)


 写真をクリックすると、大きな画像(約69KBと約49KB)になります。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2015 National Institute of Technology, Tsuyama College