現在の場所:トップ > 最新ニュースの一覧・過去のトップページ > 最新ニュース



Campus venture Grand Prix

キャンパスベンチャーグランプリ中国でテクノロジー部門優秀賞を受賞

第12回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)中国で情報工学科5年の神崎拓人君・冨山貴章君がテクノロジー部門優秀賞(エネルギア中国電力賞)を受賞しました。

 今回応募したビジネスプラン名は「スマートフォン連携型電力販売システム」で、昨年の12月に広島で行われた最終ヒアリング調査の結果、91件の応募の中から見事優秀賞を獲得しました。
 2人(神崎拓人君(写真:下中央)と冨山貴章君(写真:下左側))の提案したシステムは、スマートフォンやノートパソコンを外出先の店舗などのコンセントにつないで使い、電気料金を使用者負担でスマートフォンを使い決算できるというシステムです。
 これからの「電力自由化」を見据えたシステムということもあり、中国電力(株)から賞をいただきました。
 このCVGでは主に大学や高専などを対象としていますが、大学生だけではなく、津山高専含め高専の学生も多く入賞しており、高専生の力を感じることができました。
 津山高専では今回はじめての応募でしたが、良い成績を残すことができよかったと思います。

 写真をクリックすると、大きな画像(約137KB)になります。


〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2014 National Institute of Technology, Tsuyama College