現在の場所:トップ > 最新ニュースの一覧・過去のトップページ > 最新ニュース



JSEC2012 Jyusyou

数学クラブが高校生科学技術チャレンジで朝日新聞社賞と佳作を受賞

高校生科学技術チャレンジ(JSEC2012)において、数学クラブで情報工学科3年の橘さんが「朝日新聞社賞」を受賞しました。 また、情報工学科2年の間庭さん・丸尾さんのチームが「佳作」を受賞しました。


 12月15日(土)・16日(日)に、東京お台場の日本科学未来館にて、高校生科学技術チャレンジ(JSEC2012)の最終審査会が行われました。
 その結果、橘智子さん(情報工学科3年)が、「複素ピタゴラス数の構造について」という研究発表で、「朝日新聞社賞」を受賞しました。
 さらに、来年5月、アメリカのアリゾナで開催される「インテルISEF」という国際大会へ派遣され、日本代表として発表することになりました。
 また、間庭早紀子(情報工学科2年)と丸尾優佳(情報工学科2年)さんのチームは、「連分数を拡張させたフラクタル連分数に関する研究」で「佳作」を受賞し、校長室で賞状が授与されました。

<指導教員からのコメント>
 橘さんの複素ピタゴラス数の研究は、その構造解明のために重要な相対的オリジンというピタゴラス数の発見と、その特徴付けに成功したもので、非常に高い評価を受けました。
 次は2013年5月のインテルISEFでの発表となりますが、それまでにさらに研究を進め、未解決となった部分を少しでも解明してくれると思っています。
 惜しくも佳作となった丸尾さんと間庭さんのチーム研究も、非常に高いレベルとの評価を受けました。
 今後も研究を進め、彼女たちが考えたフラクタル連分数の鮮やかな成果に期待したいと思います。
(数学クラブ顧問 松田修)

 写真をクリックすると、大きな画像(約127KB)になります。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2013, Tsuyama National College of Technology