現在の場所:トップ > 最新ニュースの一覧・過去のトップページ > 最新ニュース



IEEE HISS

専攻科 岸本慎平くんが研究発表に対し「IEEE HISS優秀研究賞」を受賞

このたび、専攻科電子情報システム工学専攻の岸本慎平くんが、第12回IEEE広島支部学生シンポジウムで「HISS優秀研究賞」を受賞しました。 受賞対象講演論文は「水素化窒化炭素薄膜の白色発光素子への応用」です。

 この研究は平成21年〜23年の3年間にわたり科研費補助金を受けて行われています。岸本くんは水素化窒化炭素薄膜を、RFスパッタ法とECRプラズマCVD法の2つの成長法を組み合わせることにより成長させ、スペクトル幅の広い演色性の良好な白色光を得ることに成功しました。この結果は水素化窒化炭素を用いた新白色発光素子の実現に大きく貢献するものと思われます。今後、研究室の後輩が、さらに内容を発展させてくれることを期待しています。
(研究指導教員:電気電子工学科 伊藤國雄)
 写真をクリックすると、大きな画像(約357KB)になります。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2010, Tsuyama National College of Technology