現在の場所:トップ > 本校 > 学校案内 > アドミッション・ポリシー


津山工業高等専門学校のアドミッション・ポリシー


津山高専のアドミッション・ポリシー
(平成27年度以前入学者用,平成29年度以前3年次編入学者用,平成30年度以前4年次編入学者用)

(入学者に求める能力,適性(または資質)についての考え方や入学者選抜の基本方針)

 津山工業高等専門学校(略称:津山高専)には,本科5年と専攻科2年の教育課程があります。
 本科では,確かな基礎学力,豊かな心,健やかな体が三位一体となった5年間の一貫した教育により, 工学の基礎と実践的技術を学び,深く専門の学芸・技術を身につけた,創造性,活力,人間愛,国際性に 富んだ人材の育成を目標としています。
 このため,津山高専では,以下に示す能力,適性(または資質)を持つ人の入学を歓迎します。

  ・技術者への志を強く持ち,向上心のある人
  ・理数科目について興味と基礎的な理解力のある人
  ・ものづくりに興味のある人
  ・チャレンジ精神や協調性があり,社会の発展に貢献したいと考えている人

津山高専のアドミッション・ポリシー
(平成28年度以降入学者用,平成30年度以降3年次編入学者用,平成31年度以降4年次編入学者用)

(入学者に求める能力,適性(または資質)についての考え方や入学者選抜の基本方針)

 津山工業高等専門学校は,教育理念に基づいた人材の育成を目指しています。 そのために,次のような人が入学することを期待します。
  1. ものづくりに興味があり,地域・社会に貢献したいと考えている人
  2. 理数系・工学等に興味があり,それらの分野の勉強を深めたいと考えている人
  3. 自らアイデアを出しそれを実現,または他の人と協力して実現したいと考えている人
  4. 日本に限らず,世界でも自分の力を発揮したいと考えている人
 津山高専は,こうしたアドミッションポリシーに示される人で,しかも強い意志を持って学ぼうとする志の高い人を積極的に受け入れたいと考えています。 そのような人材を選抜するために実施される津山高専の入学試験は,以下の2つの基本方針により実施されます。
 第1は推薦入試です。推薦入試では,中学校での成績がある一定以上であることを確認し,作文および面接により入学に適した人であることを判断します。 第2は学力入試です。学力入試では,出願者は本校の教育理念を理解した人であることを前提に,入学試験の成績および中学校での成績を総合的に評価し合否を判断します。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright(C)1997-2015 National Institute of Technology, Tsuyama College