学科紹介

総合理工学科 機械システム系

教育研究業績:松本良雄

氏名:松本良雄
 1 教員基本データ
 2 経歴
 3 研究業績
 4 教育業績
 5 学校運営・社会貢献

教員基本データ

 (フリガナ)マツモト ヨシオ
 氏名: 松本良雄
 生年: 1986
 学歴: 2010. 3 東京大学理学部天文学科卒業
     2016. 3 総合研究大学院大学高エネルギー加速器科学研究科素粒子原子核専攻(理論)修了
 学位: 2016. 3 博士(理学)(総合研究大学院大学)
 所属学会: 日本物理学会

 担当授業および担当校務等 2018 2017

経歴

職歴: 2016. 4 - 2017. 3 高エネルギー加速器研究機構協力研究員
    2017. 4 -     津山工業高等専門学校総合理工学科特命助教

資格:

学術表彰:
 学協会表彰:
 業務表彰:
 その他の表彰

海外留学:

国内留学:

海外での業務経験:

研究業績

論文
 国際的学術誌掲載論文:
  1 6D gauge-Higgs unification on T^2^/Z_N_ with custodial symmetry
   Yoshio Matsumot,Yutaka Sakamura
   2014. 8 Journal of High Energy Physics (2014) 2014:175.10.1007/JHEP08(2014)175
  2 Yukawa couplings in 6D gauge-Higgs unification on T^2^/Z_N_ with magnetic fluxes
   Yoshio Matsumoto,Yutaka Sakamura
   2016. 5 Progress of Theoretical and Experimental Physics Volume 2016, Issue 5,1 May 2016, 053B06 https://doi.org/10.1093/ptep/ptw058

 原著論文査読付:

 総説・解説論文(一般論文):
  1 Gravitational relaxation of electroweak hierarchy problem
   Hiroki Matsui,Yoshio Matsumoto
   2016.8.31	arXiv.org 1608.08838[hep-ph],KEK-TH-1928
  2 Revisiting regularization with Kaluza-Klein states and Casimir vacuum energy from extra dimensional spacetime
   Hiroki Matsui,Yoshio Matsumoto
   2018. 4 arXiv.org 1804.01052[hep-ph], KEK-TH-2040

 紀要、査読のない国内雑誌:

著書・訳書
 国際的出版:

 国内出版:

 地方・自費出版:
  1 Possibility for construction of realistic 6D gauge-Higgs unification
   2016. 3 総合研究大学院大学

特許
 特許登録:

 特許出願:

発表
 国際会議Proceeding査読付(登録審査付を含む):

 国際学会(口頭発表、Poster session):
  1 6D gauge-Higgs unification on T^2^/Z_N_ withwith custodial symmetry
   松本良雄・阪村豊
   2014. 9 KEK Theory Meeting on Particle Physics Phenomenology 2014
  2 6D gauge-Higgs unification on T^2^/Z_N_ withmagnetic fluxes
   松本良雄・阪村豊
   2016. 2 KEK Theory Meeting on Particle Physics Phenomenology 2016
  3 Gravitational relaxation of electroweak hierarchy problem
   松本良雄・松井宏樹
   2016.12 KEK Theory Workshop 2016 “KEK-TH 2016”
  4 Gravitational relaxation of electroweak hierarchy problem
   松本良雄・松井宏樹
   2017. 2 KEK Theory Meeting on Particle Physics Phenomenology 2017
  5 Gravitational relaxation of electroweak hierarchy problem
   松本良雄・松井宏樹
   2017. 3 The 3rd Toyama International Workshop on “Higgs as a Probe of New Physics”HPNP2017
  6 Revisiting regularization for the Higgs mass with Kaluza-Klein states and Casimir effect from extra dimensions
   松本良雄・松井宏樹
   2018. 2 KEK Theory Meeting on Particle Physics Phenomenology (KEK-PH2018)

 国内学会:
  1 Custodial対称性を持つ6次元ゲージ・ヒッグス統合模型
   松本良雄・阪村豊
   2014. 7 基研研究会2014「素粒子物理学の進展2014」
  2 Custodial対称性を持つ6次元ゲージ・ヒッグス統合模型
   松本良雄・阪村豊
   2014. 9 日本物理学会2014年秋季大会
  3 6D gauge-Higgs unification on T^2^/Z_N_ with custodial symmetry
   松本良雄・阪村豊
   2014.11 Workshop on geometry, extra dimension and string phenomenology in Miyazaki (GexPheno 2014)
  4 背景磁場存在下での6次元GHU模型
   松本良雄・坂村豊
   2015. 3 日本物理学会第70回年次大会
  5 6次元ゲージ・ヒッグス統合模型の実現可能性
   松本良雄・坂村豊
   2015. 9 基研研究会2015「素粒子物理学の進展2015」
  6 6次元GHU模型実現可能性
   松本良雄・坂村豊
   2015. 9 日本物理学会2015年秋季大会
  7 Orbifold上の余剰次元模型における高次元場の自発的局在化について
   松本良雄
   2016. 7 基研研究会2015「素粒子物理学の進展2016」
  8 Orbifold上の余剰次元模型における高次元場の自発的局在化について
   松本良雄
   2016. 9 日本物理学会2016年秋季大会

 国内セミナー講師等:

 国内学会地方講演会:

教育業績

教授方法改善
 FD関連の論文:

 FD関連の講演・学会発表:

 FD関連の学内講師:

 FD関連の研究補助金:

 FD関連の表彰:

 FD関連の学外研修会・講演会参加:

教育研究指導
 学級担任:

 特別研究指導実績:

課外活動
 部活動指導:

 競技会・コンテスト指導・実績:

学校運営・社会貢献ほか

学校運営・管理
 学校運営に重きをなす役職:

 学校運営に関わる役職:

地域協力・国際協力
 公開講座・出前授業:

 教育指導:

 技術指導:

 表彰・感謝状:

 ボランティア活動:

外部研究費
 科学研究費補助金(採択分):

 共同研究:

 受託研究:

 奨学寄付金:

学協会活動
 役員・評議員・運営委員等: