学科紹介

総合理工学科 先進科学系

個人情報:宮﨑隼人

氏 名 宮﨑隼人
Hayato Miyazaki
職 名 講師
博士(理学)
担当授業 基礎数学(1年2組)
チャレンジゼミナール基礎(先進科学系2年)
微分積分I(機械システム系2年)
微分積分II(情報システム系3年)
応用数学II(電気電子工学科4年)
担当校務 学級担任1年2組
寮務委員
中国地区国際交流支援ワーキンググループ員
課外活動指導教員(硬式テニス部)
研究分野
と課題
非線型分散型偏微分方程式における解の適切性と時間大域挙動の解明
教育研究業績 教育研究業績データベースです。
教育ポリシー 【教育活動の考え方】
 教員や家庭との協力・連携を通して、主体的に行動し様々なことに興味・関心を持って取り組む、知的好奇心に富んだ学生の育成を目指します。また、学校での集団生活を通して、社会性と自律の精神、集団の中における責任感を養います。
【授業への取り組み】
 専門科目との接続を意識した、学生を主体とする活動を積極的に取り入れ、学生の興味・関心を育むとともに、基礎的基本的な知識・技能の習得を目指します。また、グループワークや課題解決型の教材を取り入れることにより、社会で生きるために必要な思考力・判断力・表現力等を培うとともに、自ら探求する知的好奇心と忍耐力を養います。
【社会へのメッセージ】
 公開講座等を通し、地域社会における算数・数学への興味・関心を育成していきたいと考えています。世の中には数学があふれています。数学的なものの見方を通じて世の中を眺めるとどのように見えるのか、提示することができたらと考えています。
個人ページ 個人ページがあります。