学科紹介

総合理工学科 電気電子システム系

個人情報:前原健二

氏 名 前原健二
Kenji MAEHARA
職 名 講師
(工学修士)
担当授業 制御基礎(電気電子システム系2年)
電子回路II(電気電子工学科4年)
電子情報回路特論(電気電子工学科5年)
電気電子創造演習(電気電子工学科3年)
総合理工実験実習(総合理工学科1年)
電気電子工学実験III(電気電子工学科3年)
電気電子工学実験IV(電気電子工学科4年)
電気電子工学実験V(電気電子工学科5年)
電気電子課題研究(電気電子工学科4年)
卒業研究(電気電子工学科5年)
担当校務 教務主事補
図書館運営委員
地域共同テクノセンター知的財産部門員
法人評価ワーキンググループ員
課外活動指導教員(硬式テニス部)
研究分野
と課題
ディジタル回路の設計
ハードウェア記述言語によるASIC設計
画像符号化
教育研究業績 教育研究業績データベースです。
教育ポリシー 【教育活動の考え方】
 高専は高等教育機関です。講義科目では大学の教科内容に引けを取らない社会に出て役立つ工学の知識と応用力をしっかり教えます。学生には学習への積極的な取り組みを求めます。高専特有の実践的教育の面から、創造演習や実験科目では学生が自ら取り組み、課題の理解や調査,報告,発表までの能力を修得するようフォローします。
【授業への取り組み】
 講義科目では要点と例題を整理して板書することにより内容を理解し易くします。定期試験前に範囲の要点を復習したり、回路系の科目では平素から演習を頻繁に行います。創造演習ではインターネットを活用して課題の理解や解決手段を取得させ、学生が積極的に製作に取り組み課題を達成するよう指導します。
【社会へのメッセージ】
 電気電子工学科に於いても制御や弱電系の工学知識は必要であり、学生が社会に出てから幅広い分野で活躍できるよう教育いたします。
個人ページ 個人ページは登録されていません。