学科紹介

総合理工学科 機械システム系

教育研究業績:井上浩行

氏名:井上浩行
 1 教員基本データ
 2 経歴
 3 研究業績
 4 教育業績
 5 学校運営・社会貢献

教員基本データ

 (フリガナ)イノウエ ヒロユキ
 氏名: 井上 浩行
 生年: 1966
 学歴: 1987. 3 津山工業高等専門学校機械工学科卒業
     1989. 3 長岡技術科学大学工学部機械システム工学課程卒業
     1991. 3 長岡技術科学大学大学院工学研究科修士課程修了
 学位: 1991. 3 工学修士(長岡技術科学大学)
     2002. 3 博士(工学)(岡山大学)
 所属学会: 日本機械学会 日本ロボット学会 計測自動制御学会 日本フルードパワーシステム学会

 担当授業および担当校務等 2017 2016 平成27年度以前の情報(旧ページ)


経歴

職歴: 1991. 4 - 2000. 3 津山工業高等専門学校機械工学科助手
    2000. 4 - 2002. 6  津山工業高等専門学校機械工学科講師
    2002. 7 - 2007. 3  津山工業高等専門学校機械工学科助教授
    2007. 4 - 2010. 3 津山工業高等専門学校機械工学科准教授
    2010. 4 - 2016. 3 津山工業高等専門学校機械工学科教授
    2016. 4 -     津山工業高等専門学校総合理工学科教授

資格: 1991. 3 高等学校教諭専修免許状(工業)

学術表彰:
 学協会表彰:
 業務表彰:
 その他の表彰:

海外留学:

国内留学:

海外での業務経験:

研究業績

論文
 国際的学術誌掲載論文:
  1 Experimental Study on Mechanism of Lubrication in Porous Journal Bearings (2nd Report, Oil Film Formed in Bearing Clearance)
   S. Kaneko, H.Inoue and K.Ushio
   1994 International JournalSeries C, Vol.37, No,1, pp.185-192
  2 Cooperative Control of Human-Robot System Using Fuzzy Reasoning
   T.Noritsugu, H.Inoue
   1995 Journal of Robotics and Mechatronics Vol.7, No,1, pp.69-74
  3 Development of Walking Assist Machine Using Linkage Mechanism - Mechanism and Its Fundamental Motion -
   H.Inoue, T.Noritsugu
   2010 Journal of Robotics and Mechatronics Vol.22,No.2, pp.189-196
  4 Development of Upper-Limb Power-Assist Machine Using Linkage Mechanism ‐Mechanism and Its Fundamental Motion‐
   H.Inoue, T.Noritsugu
   2014 International Journal of Automation Tchnology Vol.8, No.2, pp.193-200

 原著論文査読付:
  1 多孔質ジャーナル軸受の潤滑機構に関する実験的研究(第2報,軸受すきま内の油膜形成状況について)
   金子覚・井上浩行・牛尾一弘
   1991 日本機械学会論文集(C編)57-544, pp.187-193
  2 マスタスレーブ方式による空気圧ロボットの位置と力のハイブリッド制御
   則次俊郎・井上浩行
   1994 油圧と空気圧 25-7, pp.836-842
  3 マスタ支援による人間とロボットの協調倣い制御(ファジィ推論による協調手法)
   則次俊郎・井上浩行
   1997 日本機械学会論文集(C編)63-605, pp.190-195
  4 マスタ支援による人間とロボットの協調倣い制御(ニューラルネットワークによるモデル規範協調手法)
   則次俊郎・井上浩行
   1997 日本機械学会論文集(C編)63-613, pp.3188-3193
  5 気圧ロボットの制御系設計とインピーダンス制御への応用
   則次俊郎・井上浩行
   1999 日本油空圧学会論文集 30-5, pp.128-134
  6 マスタ支援による人間とロボットの協調接触動作制御
   則次俊郎・井上浩行
   1999 日本機械学会論文集(C編)65-636, pp.3290-3295
  7 皮膚電気反射を利用したマスタ支援型ロボットによる人体に対する安全接触倣い作業
   則次俊郎・井上浩行
   2001 日本機械学会論文集(C編)67-659, pp.2246-2251
  8 ロボット操作システムにおける視線を用いた動作指示の効果
   井上浩行・則次俊郎
   2008 日本機械学会論文集(C編)74-747, pp.2771-2777

 総説・解説論文(一般論文):

 紀要、査読のない国内雑誌:
  1 視線を用いたロボット操作システムの開発と評価
   柚本夏輝・林田泰明・井上浩行
   2007. 3 津山工業高等専門学校紀要 第48号 pp.23-28

著書・訳書
 国際的出版:

 国内出版:

 地方・自費出版:
  1 マスタ支援による人間とロボットの協調制御に関する研究
   井上浩行
   2002. 3 岡山大学博士論文 95p

特許
 特許登録:
  1 歩行支援装置
   井上浩行
   登録番号5273773(2013.5.24登録)

 特許出願:
  1 歩行支援装置
   井上浩行
   特願2008-089819(2008. 3.31出願)
  2 上肢補助装置
   井上浩行
   特願2013-177529(2013.8.29出願)

発表
 国際会議Proceeding査読付(登録審査付を含む):
  1 Master Assisted Cooperative Control of Human and Robot
   T.Noritsugu, ○H.Inoue
   1996.10 Proc 5th IEEE International Workshop on Robot and Human Communication 11-14. pp.121-126
  2 A Control System for Electrical Appliances using Eye-gaze Input
   Hidenobu NAKAYAMA,Noboru YABUKI,Hiroyuki INOUE,Yasuaki SUMI,Takao TSUKUTANI
   2012.11 IEEE International Symposium on Intelligent Signal Processing and Communication Systems


 国際学会(口頭発表、Poster session):

 国内学会:
  1 多孔質ジャーナル軸受の潤滑機構に関する実験的研究
   ○金子覚・井上浩行・牛尾一弘
   1991.10 日本機械学会 第69回通常総会講演会
  2 マスタスレーブシステムにおけるロボットと人間の協調制御
   則次俊郎・○井上浩行
   1993. 8 計測自動制御学会 第32回学術講演会
  3 ファジィ推論を用いたロボットと人間の位置と力のハイブリッド制御
   則次俊郎・○井上浩行
   1994. 7 計測自動制御学会 第33回学術講演会
  4 マスタ支援による人間とロボットの協調制御
   則次俊郎・○井上浩行
   1996. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’96講演会
  5 遠隔操作用空気圧ロボットの基本特性
   則次俊郎・○井上浩行
   1996.11 計測自動制御学会 第11回流体制御シンポジウム講演会
  6 圧力応答のロバスト化による空気圧マニピュレータの制御系設計
   則次俊郎・○井上浩行
   1997. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’97講演会
  7 空気圧ロボットを用いた人間協調型柔軟倣い制御
   則次俊郎・○井上浩行
   1998. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’98講演会
  8 人間との安全な接触を考慮した空気圧マニピュレータの制御系設計
   則次俊郎・○井上浩行
   1999. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’99講演会
  9 空気圧ロボットによる人間協調型倣い制御(心理状態を考慮した協調手法)
   則次俊郎・○井上浩行
   2000. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’00講演会
 10 皮膚電気反射を用いた接触運動における心理的評価
   ○井上浩行・則次俊郎
   2001. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’01講演会
 11 介護支援システムにおける眼球運動を用いたインタフェースに関する研究
   ○井上浩行・則次俊郎
   2003. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’03講演会
 12 眼球運動を用いた介護意図コミュニケーションに関する研究
   ○井上浩行・則次俊郎
   2004. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’04講演会
 13 視線を利用した操作支援インタフェースに関する研究
   ○井上浩行・則次俊郎
   2005. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’05講演会
  14  視線を利用した生活支援インタフェースに関する研究
   ○井上浩行・則次俊郎
   2006. 5  日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’06講演会
 15 視線を利用した環境制御装置の開発
   ○井上浩行・薮木登・則次俊郎
   2007. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’07講演会
 16 リンク機構を用いた歩行補助機の開発
   ○井上浩行・則次俊郎
   2008. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’08講演会
 17 リンク機構を用いた歩行補助機の開発―リンク形状の改良と操作インタフェースの検討―
   ○井上浩行・則次俊郎
   2009. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’09講演会
 18 リンク機構を用いた上肢作業補助機構の開発
   ○石井雄也・井上浩行・八田浩之・生駒徹志
   2011. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’11講演会
 19 除草ロボットのための静電タッチセンサを用いた稲苗検出
   ○石井雄也・井上浩行・曽利仁・安藤泰宏・八田浩之・生駒徹志
   2011. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’11講演会
 20 接触式稲株センサーによる水田除草ロボット
   ○八田浩之・安藤泰宏・飯塚浩二郎・井上浩行・曽利仁
   2012. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’12講演会
 21 水田除草ロボットにおける畦検知時の走行制御
   ○綱島大地・曽利仁・井上浩行・八田浩之・安藤泰宏
   2013. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’13講演会
 22 水田用自律型除草ロボットの旋回アルゴリズムの開発
   ○藤岡大亮・井上浩行・曽利仁・安藤泰宏・八田浩之
   2013. 9 日本機械学会2013年次大会
 23 棚を用いた果樹栽培用パワーアシスト装具の開発
   ○櫻本琢斗・井上浩行
   2013. 9 日本機械学会2013年次大会
 24 水田用除草ロボットの開発
   ○八田浩之・安藤泰宏・飯塚浩二郎・井上浩行・曽利仁
   2013. 9 日本機械学会2013年次大会
 25 水田除草ロボットにおける畦検知時の走行特性
   ○曽利仁・井上浩行・八田浩之・安藤泰宏
   2013. 9 平成25年電気学会電子・情報・システム部門大会
 26 簡易な画像座標変換法を用いた水田除草ロボットの移動軌跡取得
   ○曽利仁・井上浩行・八田浩之・安藤泰宏
   2014. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’14講演会
 27 車輪型水田用除草ロボットの開発
   ○秋平将吾・井上浩行・曽利仁・八田浩之・安藤泰宏
   2014. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’14講演会
 28 リンク機構を用いた上肢作業補助機の開発
   ○井上浩行・秋平将吾・八田浩之・安藤泰宏
   2014. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’14講演会
 29 リンク機構を用いた上肢作業補助機の改良
   ○粕井康平・井上浩行・則次俊郎・八田浩之・安藤泰宏
   2015. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’15講演会
 30 水田用除草ロボットのための静電タッチセンサを用いた稲列検出
   ○難波圭介・井上浩行・曽利仁・八田浩之・安藤泰宏
   2015. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’15講演会
 31 水田用除草ロボットの稲列追従制御
   ○秋平将吾・井上浩行・曽利仁・八田浩之・安藤泰宏
   2015. 5 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’15講演会
 32 空気圧ソフトアクチュエータを用いたハンドリハビリ装置の検討
   ○目黒匠・趙菲菲・井上浩行・谷口浩成
   2015. 5 日本機械学会2016年次大会

 国内セミナー講師等:

 国内学会地方講演会:
  1 ニューラルネットワークを用いたロボットと人間の協調制御
   則次俊郎・○井上浩行
   1995.12 計測自動制御学会 第4回中国支部学術講演会
  2 空気圧ロボットを用いた人間協調型倣い制御
   則次俊郎・井上浩行・○池田誠一・村田光司
   1997.11 計測自動制御学会 第6回中国支部学術講演会
  3 顔画像における視線測定法の検討
   ○大原欣徳・薮木登・井上浩行・鷲見育亮
   2005.10 電気・情報関連学会 平成17年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
  4 視線を用いた生活支援ロボットの位置決め作業
   ○柚本夏輝・井上浩行・薮木登
   2005.11 計測自動制御学会 第14回中国支部学術講演会
  5 視線を用いたロボット操作インタフェースの開発と評価
   ○林田泰明・井上 浩行・薮木登
   2006.11  計測自動制御学会 第15回中国支部学術講演会
  6 顔画像からの視線検出に関する検討
   ○薮木登・井上浩行
   2007. 2  平成18年度津山地区計測制御研究会講演会
  7 歩行支援を目的としたパワーアシスト装具の開発
   ○池田健悟・井上浩行
   2007.11 計測自動制御学会 第16回中国支部学術講演会
  8 視線を用いた環境制御装置の開発と評価
   ○樋口雅之・井上浩行・薮木登
   2007.11 計測自動制御学会 第16回中国支部学術講演会
  9 視線を用いたコミュニケーションシステムの構築―顔領域の抽出―
   ○青木星也・黒崎正裕・藪木登・井上浩行・鷲見育亮・築谷隆雄
   2008.10 平成20年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
 10 視線を用いたコミュニケーションシステムの構築―非接触方式による視線検出―
   ○黒崎正裕・青木星也・藪木登・井上浩行・鷲見育亮・築谷隆雄
   2008.10 平成20年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
 11 視線を用いた環境制御装置の性能評価
   ○福田佑太・井上浩行・薮木登
   2008.11 計測自動制御学会 第17回中国支部学術講演会
 12 歩行支援を目的としたパワーアシスト装具の性能評価
   ○木村裕一・井上浩行
   2009.11 計測自動制御学会 第18回中国支部学術講演会
 13 4節リンク機構を用いた歩行動作補助機構
   ○池田竜二・井上浩行
   2010. 2 計測自動制御学会中国支部津山地区計測制御研究会 平成21年度学術講演会
 14 視線インタフェースにおいて操作画面が正答率に与える影響
   ○藤井拓馬・井上浩行・薮木登
   2010. 2 計測自動制御学会中国支部津山地区計測制御研究会 平成21年度学術講演会
 15 視線を用いた家電製品の制御に関する研究
   ○藪木登・黒崎正裕・井上浩行・鷲見育亮・築谷隆雄
   2010.11 平成22年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
 16 4節リンク機構を用いた歩行補助機の設計と評価
   ○池田竜二・井上浩行・薮木登
   2010.11 計測自動制御学会第19回中国支部学術講演会
 17 テレビ操作を目的とした視線インタフェースのデザインに関する研究
   ○藤井拓馬・井上浩行・薮木登・寺元貴幸
   2010.11 計測自動制御学会 第19回中国支部学術講演会
 18 ネットワークカメラを用いた視線制御システムに関する研究
   ○中山秀延・藪木登・井上浩行・鷲見育亮・築谷隆雄
   2011.10 平成23年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
 19 リンク機構を用いた上肢作業補助具の設計と評価
   ○石井雄也・井上浩行・八田浩之・生駒徹志
   2011.11 計測自動制御学会 第20回中国支部学術講演会
 20 ネットワークカメラを用いた視線制御システムにおける顔判定
   ○中山秀延・藪木登・井上浩行・鷲見育亮・築谷隆雄
   2012.10 平成24年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
 21 動的ネットモデルを用いた視線検出に関する検討
   ○山下大樹・藪木登・井上浩行・鷲見育亮・築谷隆雄
   2012.10 平成24年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
 22 新しいGPS測位方法とその機器開発計画
   ○小林昇・森雅之・井上浩行
   2013. 2 計測自動制御学会中国支部津山地区計測制御研究会 平成24年度学術講演会
 23 水田除草ロボットにおける画像処理を用いた移動軌跡の取得
   ○坂出一樹・曽利仁・井上浩行・八田浩之・安藤泰宏
   2013.10 平成25年度電気・情報関連学会中国支部連合大会
 24 水田用除草ロボットの稲列追従走行
   ○秋平将吾・井上浩行・曽利仁・八田浩之・安藤泰宏
   2015.11 計測自動制御学会 第24回中国支部学術講演会
 25 リンク機構を用いた上肢支援装置の開発
   ○粕井康平・井上浩行・八田浩之・安藤泰宏
   2016.11 計測自動制御学会 第25回中国支部学術講演会
 26 リンク機構を用いた上向き作業支援装置の設計と試作
   ○岡本光生・井上浩行・八田浩之・安藤泰宏
   2016.11 計測自動制御学会 第25回中国支部学術講演会
 27 2輪型水田用除草ロボットの基本移動制御手法
   ○難波圭介・井上浩行・曽利仁・八田浩之・安藤泰宏
   2016.11 計測自動制御学会 第25回中国支部学術講演会

教育業績

教授方法改善
 FD関連の論文:
  1 特別在寮をめぐる諸問題
   三浦和久・田邊 茂・井上浩行・横谷正明・赤木徹也・曽利 仁・日上美津子・赤堀登美子
   2005. 2 津山工業高等専門学校紀要,第46号,  pp.113-118
  2 創成科目「設計製作課題演習」によるデザイン能力の育成と教育的効果について
   佐藤紳二・高本洋佑・柴田政勝・藤原敏・吉富秀樹・福田昌准・小西大二郎・井上浩行・塩田祐久・橋本淳・加藤学
   2006. 3 論文集「高専教育」第29号 pp.273-278
  3 小中学生を対象としたものづくり・体験教室の実施
   井上浩行・佐藤誠・八木秀幸・寺元貴幸・徳方孝行
   2007   津山工業高等専門学校紀要,第49号,pp.111-116

 FD関連の講演・学会発表:
  1 ロボットコンテストによる体験学習の教育的効果
   ○井上浩行
   2002. 6 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス’02講演会
  2 もの作りを通した自発的学習の教育的効果
   ○井上浩行・佐藤紳二
   2002. 7 工学・工業教育研究講演会
  3 津山工業高等専門学校北辰寮のあり方
   ○三浦和久・横谷正明・井上浩行・赤木徹也
   2005. 1 第10回高専シンポジウム 高専シンポジウム協議会
  4 津山高専機械工学科におけるものづくり教育の実践
   ○井上浩行・高本洋祐
   2005. 9 工学・工業教育研究講演会
  5 津山高専におけるアクティブラーニングの現状
   ○井上浩行
   2012.12 岡山県工学教育協議会
  6 学科改組による分野横断型課題解決科目の導入
   ○曽利仁・植月唯夫・井上浩行
   2016. 9 平成28年度工学教育研究講演会

 FD関連の学内講師:
  1 よりわかりやすい授業を目指して
   井上浩行
   2001. 6 平成13年度津山高専第1回FD
  2 公開授業
   井上浩行
   2002.11 平成14年度津山高専第1回FD
  3 機械工学科における自発的学習科目の位置付けとその具体的方策
   高本洋祐・井上浩行
   2004.11 平成16年度津山高専第5回FD
  4 新カリキュラムの構想について
   井上浩行
   2006.12  平成18年度津山高専第3回FD
  5 専門学科の現状
   井上浩行
   2012. 9 教務FD研修会
  6 アクティブラーニングの現状
   井上浩行
   2013. 3 平成24年度津山高専第4回FD

 FD関連の研究補助金:

 FD関連の表彰:
  1 教育改善活動
   井上浩行
   2008.12.24 津山高専「先進教育賞」

 FD関連の学外研修会・講演会参加:
  1 2001. 7 平成13年度高専-長岡技科大(機械系)教官交流集会
  2 2005. 9 平成17年度高専機構高専教員研修(クラス経営・生活指導研修会)
  3 2012. 1 教育シンポジュウム~多様化する学生の支援について~
  4 2013.10 技術科学大学と高専機構が連携・協働した教育改革シンポジウム
  5 2014. 8 平成26年度高専-長岡技科大(機械系)教員交流集会
  6 2014.11 平成26年度中国・四国工学教育協会高専教育部会教育研究集会

教育研究指導
 学級担任:
  1 2000 - 2001 機械工学科3年
  2 2004     機械工学科4年
  3 2005 - 2006 機械工学科5年
  4 2010     機械工学科5年
  5 2011     機械工学科3年

 特別研究指導実績:
  1 2004 - 2005 機械・制御システム工学専攻
   柚本夏輝  視線を用いた生活支援ロボットの位置決め作業
  2 2005 - 2006  機械・制御システム工学専攻
   林田泰明 視線を用いたロボット操作インタフェースの開発と評価
  3 2006 - 2008 機械・制御システム工学専攻
   池田健悟 歩行支援を目的としたパワーアシスト装具の開発
  4 2006 - 2008 機械・制御システム工学専攻
   樋口雅之 視線を用いた環境制御装置の開発と評価
  5 2007 - 2009 機械・制御システム工学専攻
   福田佑太 視線を用いた環境制御装置の性能評価
  6 2008 - 2010 機械・制御システム工学専攻
   木村裕一 歩行支援を目的としたパワーアシスト装具の性能評価
  7 2009 - 2010 機械・制御システム工学専攻
   池田竜二 4節リンク機構を用いた歩行補助機の設計と評価
  8 2009 - 2010 機械・制御システム工学専攻
   藤井拓馬 テレビ操作を目的とした視線インタフェースのデザインに関する研究
  9 2010 - 2011 機械・制御システム工学専攻
   石井雄也 リンク機構を用いた上肢作業補助具の設計と評価
 10 2012 - 2013 機械・制御システム工学専攻
   櫻本琢斗 リンク機構を用いた上肢作業支援装置の設計と評価
 11 2012 - 2013 機械・制御システム工学専攻
   藤岡大亮 水田用除草ロボットの開発と性能評価
 12 2014 - 2015 機械・制御システム工学専攻
   秋平将吾 水田用除草ロボットの稲列追従走行
 13 2015 - 2016 機械・制御システム工学専攻
   粕井康平 リンク機構を用いた上肢支援装置の開発

課外活動
 部活動指導:
  1 2000 - 2010 ソフトボール部
  2 2008 -    フットサル同好会
  3 2010 -    空手同好会

 競技会・コンテスト指導・実績:

学校運営・社会貢献ほか

学校運営・管理
 学校運営に重きをなす役職:
  1 2015. 4 - 2016. 3 教育システム点検委員長
  2 2016. 4 -     機械システム系長
  3 2016. 4 -     機械工学科主任
  4 2016. 4 - 2017. 3 進路支援委員長

 学校運営に関わる役職:
  1 2002. 4 - 2005. 3 寮務主事補
  2 2007. 4 - 2010. 3 寮務主事補
  3 2012. 4 - 2016. 3 教務主事補

地域協力・国際協力
 公開講座・出前講座:
  1 コンピュータ教育講座「パソコン入門」
   井上浩行・小林安子・中尾三徳・中村重之・原田寛治・堀悦男・三木成彦・柳忠正・薮木登・山本吉範
   1991. 7.29 - 1991. 7.31(3日間) 平成3年度公開講座
  2 コンピュータ教育講座「パソコン入門」
   井上浩行
   1992. 7.28 - 1992. 7.30(3日間) 平成4年度公開講座
  3 コンピュータ教育講座「パソコン入門」
   伊藤昭吉・井上浩行・長船忠夫・小西大二郎・坂井良広・谷岡守・西山宗弘・野村健作・樋口敏三・水野裕夫
   1993. 7.28 - 1993. 7.30(3日間) 平成5年度公開講座
  4 パソコン入門 -初めてパソコンを使う人のために-
   下西二郎・中岡尚美・井上浩行・八木秀幸・赤木徹也
   1998. 6.13 - 1998. 6.20(3日間) 平成10年度公開講座
  5 ロボサッカー -ロボットを作ってサッカーをさせよう-
   吉富秀樹・小西大二郎・井上浩行
   1998. 7.27 - 1998. 7.29(3日間) 平成10年度公開講座
  6 パソコン操作とインターネット入門
   岡田正・樋口敏三・最上勲・曽田庄一・稲田知己・井上浩行・寺元貴幸
   1998.11.28 - 1998.12. 5(3日間) 平成10年度公開講座
  7 作ろう!ぼくらのソーラーカー
   浅野芳宏・美土路隆治・大重広明・中岡尚美・三澤一敞・道満理正・佐藤紳二・井上浩行・曽田庄一・中村重之・鳥家秀昭・河合雅弘・藪木登・寺元貴幸・大西淳
   1999.10. 9 - 1999.10.24(3日間) 地域開放特別事業
  8 パソコン操作とインターネット入門
   井上浩行・岡田正・中岡尚美
   2001. 1.20 - 2001. 1.27(3日間) 平成13年度公開講座
  9 初心者のためのCAD入門講座
   佐藤紳二・井上浩行・鳥家秀昭
   2002. 6.22 - 2002. 6.29(3日間) 平成14年度公開講座
 10 夏休み機械工作教室
   戸井詔彦・佐藤紳二・柴田政勝・井上浩行・大谷賢二
   2002. 8. 5 - 2002. 8. 8(3日間) 平成14年度公開講座
 11 技術者のためのCAD中級講座
   佐藤紳二・井上浩行
   2003. 9.20 - 2003. 9.27(3日間) 平成15年度公開講座
 12 ソーラーカーを作ろう
   井上浩行・塩田祐久・橋本淳・仲井正明・神田尚弘・大谷賢二
   2005. 7.28 - 2005. 7.30(3日間) 平成17年度公開講座


 教育指導:

 技術指導:

 表彰・感謝状:

 ボランティア活動:

外部研究費
 科学研究費補助金(採択分):
  1 2002年度若手研究(B) 井上浩行 [2年間]
   人間の非言語的な動作に基づく感情の把握とロボット制御への応用 3,400,000円

 共同研究:
  1 家庭用ロボットに必要な基本技術の検討 曽利仁
   2008. 6.20 - 2010. 3.31 1,000,000円
  2 除草ロボットに必要な基本技術の検討  曽利仁
   2010. 8. 1 - 2012. 3.31 200,000円
  3 除草ロボットの実用化に向けた応用技術の検討 曽利仁
   2012. 5. 7 - 2014. 3.31 200,000円
  4 水田用除草ロボット 曽利仁
   2014. 8. 1 - 2015. 3.31 200,000円
  5 除草ロボットの実用化に向けたセンシング技術の検討 曽利仁
   2016. 9.23 - 2018. 3.31 300,000円

 受託研究:
  1 軽量で低価格を実現する4節リンク機構を用いた歩行補助機の開発 井上浩行
   2009. 7.23 - 2010. 3.31 2,000,000円 独立行政法人科学技術振興機構シーズ発掘試験
  2 果樹栽培における上肢作業補助を目的としたパワーアシスト装具の開発
   2012.11. 1 - 2013.10.31 1,694,000円 独立行政法人科学技術振興機構シーズ顕在化タイプ

 奨学寄付金:  
  1 空気圧ロボットを用いた人間協調型制御に関する研究
   1999. 3 - 2000. 6 1,000,000円

学協会活動
 役員・評議員・運営委員等:
  1 2004. 4 -      計測自動制御学会中国支部 津山地区計測制御研究会 幹事
  2 2004. 4 -      計測自動制御学会 SICE 2005 Annual Conference プログラム委員
  3 2010. 1 - 2011.12 計測自動制御学会中国支部運営委員