現在の場所:トップ > 最近のできごと > 過去のできごと(一覧) > 過去のできごと(平成28年2月)


 津山高専の平成28年2月のできごとです。

2月29日に第2回放射光設備利用講習会に参加しました

Dekigoto 2016-02-29 Houshakou Setsubi Riyou Koushuukai  2月29日(月)に、日本原子力研究開発機構関西光科学研究所主催第2回放射光設備利用講習会が、図書館・総合情報センターの多目的ホールで開催され、本校では則次校長、小林地域共同テクノセンター長、教職員、コーディネータが参加しました。
 冒頭に日本原子力研究開発機構量子ビーム応用研究センター副センター長片山芳則氏から挨拶があり、引き続き7名の講演者が研究成果を発表しました。
 受講者も熱心にメモをとり、質疑応答の時間には活発な意見交換を行いました。
 写真は、挨拶をしている量子ビーム応用研究センター副センター長片山芳則氏です。

2月29日に平成28年度入学者選抜試験合格者を発表しました

Dekigoto 2016-02-29 Goukaku Happyou  2月29日(月)9時に、本校掲示板において、平成28年度入学者選抜試験合格者を発表しました。
 掲示と同時に確認され、写真を撮ったり電話で連絡される皆さまがおられました。

2月27日に女子会OG講演会&座談会を行いました

Dekigoto 2016-02-27 Jyoshikai  2月27日(土)に、津山高専OGと米子高専OGをお招きして、女子会OG講演会&座談会を行いました。
 講演会では、OGの岡本氏(電気工学科卒)、OGの和田氏(米子高専建築工学科卒)から、仕事や日々の生活など幅広い話題でご講演をいただき、女子学生への心強いエールをいただきました。
 その後、パネルディスカッション、座談会と続き、おやつを食べながら女子会を行いました。
 和やかな雰囲気で、進路や勉強などの話題で交流ができました。
 現職の方の生の声を聞くことができ、良い機会になりました。
 OGの皆さまには、お忙しいなかありがとうございました。
 また次回もよろしくお願いいたします。
 今後も、OGに限らず女性エンジニアと女性学生をつなげる活動を行っていきたいと思います。

2月26日に則次校長が美作学園創立100周年記念館の行事に招待されました

Dekigoto 2016-02-26 Mimasaka Daigaku  2月26日に、津山高専と包括連携協定を結んでいる美作大学を運営する美作学園の創立100周年記念館グランドオープンセレモニーに、本校の則次俊郎校長が招待されました。
 船盛美作大学学長、宮地津山市長ら関係者の挨拶と祝辞に続いて、則次校長も参加してテープカットが行われました。
Dekigoto 2016-02-26 Mimasaka Daigaku  左上の写真は船盛学長の挨拶の、左はテープカットの様子です。

 今後も津山高専は、美作大学と連携した活動を行っていきます。

2月24日に来年度の学生会長・副会長が校長と懇談しました

Dekigoto 2016-02-24 Rainendo Gakuei Kaichou Kondan  2月24日(水)に、来年度の学生会長和田さんと副会長赤堀さん、芦田くんが、校長と懇談を行いました。
 来年度の学生会では、学生主体のイベントをたくさん行いたいということで、参考にするため校長の学生時代の思い出などをうかがいました。
 初めは緊張気味の学生たちでしたが、お話をうかがうにつれ、緊張も解け和やかな雰囲気の懇談となりました。
Dekigoto 2016-02-24 Rainendo Gakuei Kaichou Kondan  会長の和田さんは、入学前から学生会長をしたいと考えていたそうです。
 長年の想いをこの1年にぶつけて、より充実した学生生活となるような学生会の活動を期待しています。

2月23日に朝日塾小学校で「化学実験ショー 圧力ってなぁ〜んだ」を開催しました

Dekigoto 2016-02-23 Kagaku Jikken Show  2月23日(火)に、廣木准教授と化学チャレンジゼミ生の機械工学科3年小寺悠五(こでらゆうご)さん、電気電子工学科3年齋藤陸王(さいとうりくおう)さん、情報工学科3年森内凱(もりうちがい)さんの3名が、朝日塾小学校に出かけ、午前中に高学年約280名、午後に低学年約230名を対象に「化学実験ショー 圧力ってなぁ〜んだ」を行いました。
 左の写真は、自己紹介をしている廣木准教授と小寺さん、森内さん、齋藤さんです。
Dekigoto 2016-02-23 Kagaku Jikken Show  小学生には難しい題目でしたが、圧力を目で見えるように風船を使った実験や、密封したフラスコの空気を抜いて沸騰する温度や凍る温度の変化をみる実験、メチルアルコールを使った気化・燃焼の実験など行いました。
 また、実験ごとにクイズ形式の問題をだして子供たちに回答してもらうなど工夫をこらした内容で、子供たちは目を輝かせて講師の話を聞いていました。
 左は、空気を抜いたフラスコの水が沸騰している様子を生徒に見てもらっている写真です。
Dekigoto 2016-02-23 Kagaku Jikken Show  最後に、液化窒素の気化の実験では、バラの花やボールを液化窒素の入った容器に10秒ほど入れて取り出して触ると粉々になる実験や、ペットボトルに液化窒素を入れて密封し、ピンポン球がいっぱいに入ったポリ容器の底に入れてしばらくするとペットボトルが爆発してピンポン球が体育館の天井まで飛び出す実験には、子どもたちから大きな歓声があがりました。
 液化窒素でバラの花びらが粉々になっている様子です。
 廣木准教授は、この企画は学生自身が発案して1年間準備してきた実験なので、子どもたちが大喜びし、驚嘆の声をあげているのを見て、学生たちはとても達成感のあるすばらしい経験をしたと感想がありました。

2月21日に平成28年度学力選抜試験を実施しました

Dekigoto 2016-02-21 Gakuryoku Senbatsu Shiken  2月21日(日)に津山市、岡山市、笠岡市の3会場において、平成28年度学力選抜試験を実施しました。
 合格者の発表は、2月29日(月)になります。
 左の写真は、津山会場の検査室の様子です。

2月19日に全校集会を実施しました

Dekigoto 2016-02-19 Zenkou Shuukai  2月19日(金)に、学年末の区切りをつけるため、本科生を集めての全校集会として、退職教員離任式・学生表彰式等を実施しました。

 最初に離任式として、退職教員(福田教授、安木教授、谷口准教授、岡田特任教授)の挨拶に続き、学生代表謝辞と記念品贈呈を行いました。
 左の写真は、福田教授の挨拶の様子です。
Dekigoto 2016-02-19 Zenkou Shuukai  引き続き、学習到達度試験成績優秀者として物理1名と数学3名、校内読書感想文コンクール優秀者3名に係る学生表彰と、スポーツ大会の年間表彰が行われました。
 左の写真は、学習到達度試験成績優秀者の表彰の様子です。

 最後に、教務主事・学生主事および寮務主事から、年度末から年度始めにかけての連絡があり、気持ちを引き締め今年度を締めくくる集会となりました。

2月18日に寮生一斉清掃を実施しました

Dekigoto 2016-02-18 Ryou Issei Seisou  2月18日(木)の16時から、寮生一斉清掃を行いました。
 自分たちの生活空間である共有部分を掃除し、新年度に気持ちよく使用できるように一生懸命掃除しました。

2月18日に産学連携交流会が開催されました

Dekigoto 2016-02-18 Sangaku Renkei Kouryuukai  2月18日(木)、津山国際ホテルにおいて、津山高専技術交流プラザ・津山商工会議所・津山ステンレス・メタルクラスター合同産学連携交流会が開催されました。
 本校教職員および津山高専技術交流プラザ会員企業、津山商工会議所関係、津山市等から約110名の方が参加しました。
 津山高専技術交流プラザ会長 友末誠夫氏、津山商工会議所副会頭 須恵英典氏および宮地昭範津山市長(左の写真)の挨拶の後、津山高専の卒業研究に関する案内が行われました。
Dekigoto 2016-02-18 Sangaku Renkei Kouryuukai  続いて、電気通信大学大学院情報理工学研究科の竹内利明特任教授による講演「人を大切にする経営〜どん底から成功に転じた事例を紹介〜」が行われました。
 参加者は、竹内特任教授の話に熱心に聞き入っていました。

 その後の懇親会では活発な情報交換が行われ、盛況のうちに終了しました。

2月16日に第11回安全衛生委員会「産業医による職場巡視」を実施しました

Dekigoto 2016-02-16 Shuba Junshi  津山高専では、教職員の安全意識の向上と職場環境の改善に取り組んでいます。
 その一環として、毎月一回安全衛生委員会を開催し、その後、安全・衛生という観点で各職場の巡視を行っています。
 通常業務時や災害発生時の事故の未然防止もその目的の一つです。
 その会議・巡視には教職員だけでなく、学外の産業医にも参加していただいています。
 今月は2月16日(火)に、今年度第11回目の職場巡視を実施しました。
 今回の巡視場所は、図書館・総合情報センター、友朋会館の管理室(総合情報センター)、事務室(図書館)、教育研究支援センターにおいて行われました。
 事故を未然に防ぐことを目的に、危険を予測し整理整頓を依頼するなど、教職員の安全で衛生的な活動場所を確保しながら、お互いに安全意識を高める努力をしています。

2月16日に第2回就職ガイダンスを開催しました

Dekigoto 2016-02-16 Shuushoku Guidance  2月16日(火)に3〜4年生と専攻科1年生を対象に、第2回就職ガイダンスを開催しました。
 今回は、株式会社マイナビの沖有砂氏から、就活直前対策講座として履歴書とエントリーシートの違いや志望動機のポイントなど、前回(昨年10月開催)のガイダンスより実践的な内容の講演をしていただきました。
Dekigoto 2016-02-16 Shuushoku Guidance  出席した約120名の学生たちが、今回のガイダンスで学んだことを、就職活動に役立ててくれることを期待しています。
 左上の写真は講演していただいている沖氏、左は熱心に講演を聴いている学生たちの様子です。

2月16日に海外研修説明会を開催しました

Dekigoto 2016-02-16 Kaigai Kenshuu Setsumeikai  2月16日(火)に海外研修説明会を開催しました。
 津山高専では、平成24年度よりさまざまな海外研修を実施しています。
 本年度は、夏にシンガポールへ11名、カナダへ14名、ニュージーランドへ2名、海外インターンシップへ5名の学生が研修に参加し、来月5名の学生がシンガポール技術英語研修に参加します。
 平成28年度は、夏にカナダでのホームステイ体験プログラム、中国およびベトナムでのインターンシップ、中国の協定校大連東軟信息学院訪問、春にシンガポール技術英語研修を実施するほか、中国地区の他高専主催の海外研修へも参加が可能となる予定です。
 説明会には58名の学生が参加し、それぞれのプログラムについて熱心に話を聞いていました。

2月15日に退寮説明会がありました

Dekigoto 2016-02-15 Tairyou Setsumeikai  2月15日(月)19時40分から、退寮説明会が北辰寮食堂でおこなわれました。
 佐藤寮務主事より、卒業予定者と退寮予定者に対して、退寮する際の注意事項が示されました。

2月14日に第15回日本情報オリンピック本選大会に情報工学科の学生が1名参加しました

Dekigoto 2016-02-14 Japanese Olympiad in Informatics  第15回日本情報オリンピック(Japanese Olympiad in Informatics, JOI)の本選大会が2月14日(日)につくば(つくば国際会議場)で開催され、本校から情報工学科2年の山下駿くんが招待され参加しました(本選招待者一覧:公式サイトへのリンク)。
 本選は予選を勝ち上がってきた78名の高校生・高専生(中学生も13名、女子が2名入っていました)によって競われました。
 9時〜11時の4時間をかけて、5問の問題(本選で出題された問題:公式サイトへのリンク)に挑戦し、これらを正確に解くプログラムを作成します。
 またプログラムの実行時間とプログラムサイズにも制限もあり、かなり難易度の高い大会で、優秀な成績をのこした選手は、国際情報オリンピックの強化選手に選抜されます。
 結果は後日日本情報オリンピック公式サイト上で発表されます。

2月14日に高瀬舟が利用した風力エネルギーに関する出前授業を行いました

Dekigoto 2016-02-14 Demae Jugyou  2月14日(日)に和気町教育委員会が主催する実年会に、電子制御工学科細谷研究室が講師として招かれ、吉井川の高瀬舟が利用した風力エネルギーに関する出前授業を行いました。
 授業では、はじめに高瀬舟の歴史や日本各地の河川で見られた舟運から読み取れる風況や実測に基づく和気町の風について講義を行ったあと、紙コップを切って作った帆船模型を使った帆走実験を行いました。
 参加者は帆を大きくしたり、小さくしたり、斜めに向けたりして、速く進むよう工夫しておられました。
Dekigoto 2016-02-14 Demae Jugyou  続いて、和気町の風土に合った風車とはどのようなものか考えながら、紙コップ風車を作りました。
 補助学生の働きにより、参加者全員がよく回る風車を完成させました。

 写真は帆走実験の様子(左上)と、風車製作中の教室の様子(左)です。

2月6日にバドミントン部が新人大会に参加しました

Dekigoto 2016-02-06 Badminton-bu Shinjin Taikai  2月6日(土)に、バドミントン部が「平成27年度岡山県高等学校バドミントン競技新人大会」に参加しました。
 本校からは、男子ダブルス3組が出場(総計6人の学生が参加)しました。
 写真は、試合会場の様子です。

2月4日から後期末試験が行われています

Dekigoto 2016-02-04 Koukimatsu Shiken  2月4日(木)から後期末試験が始まり、2月10日(水)に終了予定です。
 今年度最後の定期試験で、一年間の学習成果を確認するとりわけ重要な試験です。
 体調にはくれぐれも注意して試験に臨んでください。
 左の写真は、「日本語」の試験に取り組む本科3年の留学生の様子です。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2016 National Institute of Technology, Tsuyama College