現在の場所:トップ(訪問者) > 津山市とその周辺 > 台風10号災害の記録


台風10号災害の記録

 平成10年10月17日から18日にかけて台風10号に直撃された岡山県北は、津山市とその周辺で水害や土砂崩れ等の大きな被害を受けました。 この災害を記録にとどめ広く知っていただくために、被害の様子やボランティア活動などを公開します。
ボランティア活動に参加して(感想文など)
ボランティア活動に参加して(写真)

 台風10号により被害にあわれた方々に対し、心からお見舞い申し上げます。
 この度の災害に対し、10月24日・25日の両日、ボランティアとして復旧作業に参加してくれた学生諸君及び職員に厚くお礼を述べます。 汗と泥にまみれながらの力仕事、大変ご苦労さんでした。 学生においてボランティア活動は、教室で学ぶ知識とは違い他人の痛みがわかる生きた教育であり、教室で得ることが出来ない多くのことが身に着きますので、今後とも多くの学生が参加することを期待します。
 このホームページは、ボランティア活動に参加した学生諸君と職員の感想等を掲載し、ボランティアの意義を再認識すると共に、学生諸君・職員の実体験を多くの人に知ってもらい、あわせて今後の対応等に役立てるものです。
津山工業高等専門学校校長   大森 晋爾


被害状況やボランティア活動の様子(写真集)

 各地区の被害の模様や、ボランティア活動に携わっておられる皆さまの様子を紹介しています。 多くのボランティアの皆さまが撮影された画像をここに集め、原則としてそのまま掲載しています。 画像等を提供していただいた皆さまに感謝いたします。


台風10号災害のリンク集

 災害に関係した情報を公開しているところを紹介しています。

〒708-8509 岡山県津山市沼624-1
電話 (0868) 24−8200(代表)
FAX (0868) 24−8219(総務課)
Copyright (C) 1997-2012, Tsuyama National College of Technology